2014年10月アーカイブ

あえてオフシーズンの旅行を楽しむ

その国によってベストシーズンの季節は変ります。
日本の本州に旅行に来るのに、あえて梅雨の時期を選ぶ人は少ないですね。
やはり春や秋などの気候が良く過ごしやすいところを狙います。
日本に来る旅行客のメインは、観光です。
日本にビーチリゾートに来るという人はほとんどいないでしょう。

それは他の国でも同様です。
ハワイに行くなら、やはりビーチが目的になります。
だからその期間は値段が高くなってしまいます。

でも、もし目的が違うのなら
何も混雑している時期に行く必要はありません。
美味しいものが食べたい!が旅行のメインなら
天候はあまり関係がありません。
雨季に訪れても問題ありませんし
旅行を安くできるので、ワンランク上のレストランに入ることが可能になります。
目的に合わせて行く時期をよく考えることが旅の満足度を左右します。

台風や大雪などで飛行機が欠航したら?

せっかく、長い間、待ちに待ってやってきた旅行当日。
あんなに願ったものの、大雪や台風で飛行機が欠航。

こんなとき、どうしたらいいのでしょうか?
自然災害はどうすることもできません。

実は悪天候で旅行会社や航空会社が取る対応は様々です。
基本的には、飛行機が悪天候で欠航になってしまった場合
旅行社や航空会社の責任ではないため、本人が負担をすることになります。
旅行にいけないのに、飛行機代だけ支払うというのは
非常に悲しいものですが、これは避けられません。

ただし、ツアーが中止になった場合はパックツアーの代金は返金になります。
航空会社で確認をしてください。
どうしても旅行に行きたい場合には、別の日程にするなど
手配をしてくれるかもしれません。

台風が来ているけど、飛行機が飛ぶかどうか分からない。
この場合には、とりあえず旅行へ行く準備をして空港へ向かいます。
自己判断で勝手に「欠航だろう」と言って、万が一飛行機が飛んだ場合には
本人の責任で通常のキャンセル料が発生してしまいます。

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。