2016年1月アーカイブ

鉄道であれ航空であれ同じですが、旅行会社にチケットを手配してもらうことはあります。
ホテルなどの宿泊とセットになっているものもあれば、チケットのみということもあるでしょう。
ではチケットを購入するにあたっても手数料はどうなっているのでしょうか?
チケット代として記載されている代金は航空会社が出している値段と相違ないことがわかります、
では旅行会社は単純にチケットを代理で手配しているだけなのでしょうか?
それでは旅行会社は全く利益も出ずにボランティアのようなことをしているように見えますが、
実際には手数料は発生しています。

しかし額面上では利用者が払っているようには見えませんし、実際に払っていません。
からくりは利用者からではなく鉄道会社や航空会社から手数料を受け取っています。
そうすることで旅行会社はチケットを手配するだけでも収益を上げる仕組みとなっています。
では、どうして利用者から手数料を取らないのかと疑問に思うでしょうが、
よく考えてください利用者は自分でチケットを購入することは容易にできるわけです。
自分で購入すれば手数料など発生せずに購入できるものを、旅行会社を通じて手配しただけで
手数料を取られるのであれば旅行会社など利用しようとは思わないでしょう。

そこがポイントで、旅行会社はチケットを手配し利用者から手数料を取るのではなく
サービス提供会社から受け取る手数料のみに抑えているわけです。
その結果、リピーターが増えればそれがさらなる利益に繋がります。
損して得を取れというのがチケット手配に関しては言えると思います。

このアーカイブについて

このページには、2016年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年12月です。

次のアーカイブは2016年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。