格安ツアーはなぜ格安なのか?なんか怪しい感じ?

ツアー旅行を探していると格安ツアーを見かけることがありますが、
そもそも格安ツアーはどうして格安なのでしょうか?
格安だからとツアーに申し込みをしたら、ホテルがしょぼかったり
添乗員のサポートが適当だったりすることがあります。

では、どうして格安でツアーを組むことができるのか見てみましょう。
1.大手旅行会社が抱えているホテルや航空機などの空きを埋めるため
2.大手旅行会社が客寄せのために、格安価格で売り出している
3.中小の旅行会社が、常に販売している格安ツアー

上記の1と2は大手が企画したもので、出発日が平日だったり
飛行機の時間帯が早かったりするだけなのでツアーの中身的には問題ないでしょう。
気になるのは3の中小が企画している格安ツアーです。
中小の旅行会社は大手と競争するためには、価格で勝負するしかないので
少しでも安くして客を獲得しようとします。

格安にするためには直前まで飛行機の便が決まっていなかったり、
宿泊するホテルが決まっていない等の特徴があります。
またサポートに必要な添乗員の質が悪かったり、人数が少ないといったことでも
経費を節約しようとします。

これらの格安ツアーに参加してしまうと、多くのケースで参加者は不満を抱きます。
そのため、問題のツアーに参加しないようにするためには、何よりも企画している
ツアー会社がどこなのかを確認することです。
名前も聞いたことが無いような中小旅行会社の場合は要注意と思っていいでしょう。
HISやJTBなどの大手が販売している格安であれば、まず問題は無いと言えます。

このブログ記事について

このページは、muticomが2018年5月27日 22:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【モニターツアー】安いのが魅力的なんだけど、アンケートとか面倒なの?」です。

次のブログ記事は「ホテルミラコスタの予約代行ってなんだ?怪しくないのか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。