高級ホテルチェーン「ラッフルズ」が日本進出を検討中

1887年に改行したシンガポールの超名門ホテル
「ラッフルズ・ホテル」が日本上陸を検討しているそうです。

なんでも「日本には高級ホテルが不足している。
特に京都は最上級のホテルを求める欧米客が多く
もっと多い方がいい」と代表がインタビューに答えたとか。

ラッフルズホテルはシンガポールを代表するホテルで
コロニアル様式が大変美しい最高級のホテルです。
1泊最低12万円~の全室がスイートです。
チャーリー・チャップリンなど数多くの著名人が宿泊していることでも知られます。

そんな高級ホテルが建設されるのはどこなのか?
京都ではないか?大阪ではないか?やっぱり東京ではないか?と
話題になっているようです。

一体どこに建つのでしょうか?
個人的な予想では大阪ではないかなと考えています。
大阪万博があり欧米からも多くの訪問客が訪れるのは必至です。
万博が開催されるのは2025年なのでまだ余裕がありますよね。

京都に観光に訪れる方も、空港は関空を利用しますからね。
大阪に拠点を置けば京阪電車で京都まではすぐ到着します。
交通の便等から考えても大阪が最有力候補なのではないかなと思います。

万博のパビリオンを見て、京都にも足を運べて空港も近い大阪に
ラッフルズ・ホテルが建設されたら凄いことですね。
なかなか宿泊できるレベルのホテルではありませんが
本当に特別な日の宿泊に泊まりたいですね。
普通のホテルでは味わえないような特別な一日を過ごすことができそうです。

このブログ記事について

このページは、muticomが2019年6月30日 23:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「楽天トラベル、ブッキングドットコム、エクスペディアが独占禁止法違反の疑い。いったい何をした?」です。

次のブログ記事は「関西空港に「変なホテル」がオープン。なにそれ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。