国内・海外旅行、ホテル

Airbnbってどんな旅行ができるの?

Airbnbはエアビーアンドビーと読みます。
日本語にすると「民泊」と呼ばれるものです。
一般の家庭が空き部屋を有料で貸すサービスで、世界中で登録者数が増えています。

2008年アメリカ・サンフランシスコで始まり
2011年に日本でも登録が始まりました。

貸す方のメリットは
・空き部屋を有効活用してお小遣い稼ぎができる
・自宅に外国人を招くことで国際交流ができる
・生活にメリハリが出る
というものがあり

借りる方のメリットは
・ホテルに泊まるよりも安上がり
・ユニークな部屋に宿泊することができる
・自炊も出来るので旅行代金を浮かせることができる
などがあります。

ユニークな部屋の中には、現地の文化が色濃く反映されたものや
ボートハウス、お城なんてものもあるのです。

何より最大のメリットは
現地の人と交流を持つことができるということ
そして現地の暮らしを体験できるということです。

ホテルの宿泊は大体世界共通ですよね。
どこへ宿泊しても一緒という安心感はありますが
日本に泊まってもアメリカで泊まっても大きな差を感じにくいものです。
でも現地の一般住宅に宿泊すれば、その国らしさを体験することができるのです。

旅行先で観光地を回るだけではなく
人と人とのつながりを持てるのがAirbnbなんですね。
旅行好きの人の中には「普通の旅行」に飽きてしまっている人も多いです。
そんな人にこそAirbnbはおすすめできますね。
いつもと一味違った旅行を楽しみましょう。

月別アーカイブ