国内・海外旅行、ホテル

ホテルに直接予約するのと、予約サイトを使うのでは何が違うの?

ホテルを予約するのに予約サイトを使うのと、直接電話などで予約するのとでは
何が違うのかご存知でしょうか?
それぞれメリットとデメリットがありますので、見てみましょう。

予約サイトでは比較的価格が安く設定されていることがありますので、
価格面で見た場合は予約サイトで部屋を確保するのがいいかもしれません。
ただ、人気のホテルなどでは予約サイトではすぐに満室になることが多く見られます。
そこで力を発揮するのが、ホテルに直接電話する予約法です。

多くの宿では予約サイト枠と電話予約枠を別で設けています。
予約サイトで満室になっていても、電話で直接ホテルに問い合わせすると空室が
あったりするのは枠が別で設けられているからです。
電話予約のメリットはこの部分です、価格的には予約サイトよりも高くなる傾向がありますが、
部屋を確保できる可能性が高いという意味でメリットがあります。

ある程度、早めに予約できて部屋を確保できるのであれば予約サイトが便利ですが、
直前になって予約を取ることになった場合などは予約サイトで満室になっていても、
諦めてはいけません。
狙い目はキャンセル料が発生しない4日前です、このタイミングでキャンセルする人が
結構いますのでそこを狙って電話などをかけてみるといいでしょう。

もしくは4日前後を目安にして予約サイトとにらめっこするのもいいですが、
どのタイミングで空室になるかはわかりませんから面倒な人は電話のほうがいいでしょう。

月別アーカイブ